スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リサイクルセール

あ~づかれた~
怒濤の1週間でした。

石鹸作りをしつつ、
会社の仕事の他に、リーダーしろとか言われて余計な仕事も増え
リサイクルセールの準備に追われ、
頼まれもせんのにお勧め一覧表なんか作った上に、
目立つように絵を描いたり ← 余計であった。

ついにリサイクルセールの始まり~

ここは、ビーチか!?
というような派手なパラソルをこの日の為に購入(笑)
ハンガーフックも机も椅子も小棚も持って行った。
父と弟には、ご協力感謝するm(_ _)m

なかなか小綺麗なブースになりました。
場所も木の下、人通り申し分ナシ
席運、チケ運はいいのです♪

バザー


お勧め一覧表も2枚貼りました~。
左上の薔薇の葉は、「こんなのありま~す 覗いてね♪ シェーッ!」に見えるのは私だけか?(笑)

バザー表紙


売り上げのほどは…
えげつない大阪のおばちゃんの値切りにあったり…
開始1時間前やのに、すでに商品ガンガンに見に来るお客さんがいっぱいおったり…
慌てる…パニクル…わたしたち…
突然雨が降ってきたり…メンバーに雨女が一人おった。。。


まぁ、赤字が出ない程度(^^;)
とても似合った服を購入されたお客さんや、
値打ちの分かってくれるお客さんとの会話は楽しかった。


そして、
お客さん曰く、「ここ、結構いいのん置いてるのに売れてないねぇ」
その通り…。

反省会やな。

リサイクルフェア出店決定~

近藤真里恵さんの「人生がときめく片付けの魔法」を読んで一念発起
服と本まで片づけた。

持ってる本を集めると結構あるな。。。(^^;) 
全部

右から、
料理本、料理本は結構好きで、見てるだけで作った気になる(笑)
手前は、舞台関係の本。
奥は、観に行った舞台のパンフレット、こうして観ると結構見に行ってる(^^;)
パンフ料理400

真ん中辺り
エッセイ、小説、花、石鹸、などなど。
今、見ると、結構笑える本も(^^;)
アンディー・フグ格好良かったな~捨てがたい。
エッセイ

左には、
一番場所をとる漫画たち。
わぁ~い!!!漫画祭りや~!!テンション上がる~
違う違う処分するのであった。
鬼になれ!私!
処分するのだ!
漫画

で、必要な本を残し、残りの本は処分。
捨てれない質の私は、売れそうな本はオークションへ、売れそうにないのは、図書館のリサイクル祭り用に提供した。
誰かが安くで喜んで読んで貰えれば、本たちも無駄にならないでしょう
引き取り手がないだろうと思っていた、劇場のパンフレットをいくつも処分したが、
オークションでそこそこの値段で買い取りされていて、おののいた。。。
捨てずに売れば良かった~

処分した本、約390冊!
結構あって驚いた


勿論、衣服も出してきた。
うっぎゃぁ~!思いの外ありすぎて、、
服

真夏の猛暑に汗だくになりながら整理した。
約190枚。
でも、思ったより、少ない感じがする。
なぜなら、やはり、捨てれない質の私、、、
ゴミをキレイに取れそうな生地のものはウエス用に別箱へ1袋保存。
ボタンは取って、取れた時用の予備に保存。
着ないけど、美品はリサイクル用に別箱へ3袋保存。
そりや~減らんわな(^^;)

この服をなんとかせなば~~~~~!!という事で、来月リサイクルフェアに出店が決定!
たくさん売れるといいなぁ~。



そこで、完璧主義(?)の私は、準備を始めた。
タープ要るんじゃね?
あれば、今後、手作り市とかにも出店し易いやん
何軒も店を見て回った。
しかし、、、
タープは、重い!!大きい!
女性なら3~4人は必要。。。
場所もとる。
イベント会場によっては使えないサイズだったりする。

小さめの軽いタープなら安定悪し。
強風だとすぐに壊れたりするらしい。
屋根の風通し設定なし。

パラソルで考えてみると、
軽くてよいが、パイプの太いタイプは、傘もデカイ。
小さく見えるが、会場によっては使えなかったりする。
小さいサイズを選ぶと、かなり小さく感じる。意味なし?
小さい分、日差しの角度が変わると、パラソルの意味なし。
これからの季節、日差しは斜めからくるはず。
首折れタイプをみると、首折れ部分がかなり軟弱な作り。

う~~~~~ん、難しい~~~~~~
どれも、一長一短。。。。

ま、いっか。。。
とりあえず、購入してみるか(^_^;)



手作り石鹸も少し、持っていきます

頂き物~小物編~

以前、色々手作りされている方に、

「それ可愛い♪」

と言ったら、送ってくれました~~~~~

手作りがま口財布に、桃太郎の手ぬぐい

がま口400

赤のがま口可愛い♪
カネゴンや~カネゴンや~とテンションアップ

何故か、がま口ってカネゴンの目玉に見えて仕方がない。
カネゴン知らない世代もあるんだろうな~(^^;)
ウルトラマンに出てくる気弱な怪獣だよ。
小銭がエネルギー源なんだよ。

そして、がま口財布と言えば、私の大好きなおばあちゃんが、愛用していた財布を思い出す。
黒のビーズで、金色の金具だった。
おばあちゃ~ん!今でも大好きだぜ~~!


今のは、ビーズのデザインも凝っていて、色んな色があるんやね~。

小銭入れは定番だけど、大阪人としては飴ちゃんを入れてもいいかもしれない。
聞くところによると、大阪のおばちゃんは必ず飴ちゃんを携帯しているらしい。
因みに、私もとうにその仲間入り(^^;)
飴ちゃん入れ以外にも使い道ないかな???


手ぬぐいは、今まで使う機会があまりなかったけど、
以前にも頂いた事があって、今は、石鹸作りに利用させて貰ってる
私の作る石鹸は、販売用なので、制作中、うっかり髪の毛が入ってはイカンって事で、
髪をゴムでくくって前髪もピンで止めてってしてたけど、
今は、手ぬぐいでバンダナ風に
これが、意外と良くって、髪の毛も落ちないし、
頭が適度に絞まって気合いが入る
気持ち良し
そして、石鹸熟成中に、埃が付かないように、手ぬぐいを被せる。
大きさも、丁度イイ


また、使わせて頂きま~す。
ありがとうございました

お片づけ夏期休暇

私は、物が捨てれない質。
「片付けの魔法」を読んで、
この休みは、コンマリ式お片づけに挑戦しようと数週間前から決意!!


コンマリ式では、まず第一に、衣類から捨てると良いらしい。
衣類を一カ所に全部集めて、トキメクものだけを残して、後は感謝しながら捨てる。
本やら、書類、小物は、この段階ではノータッチ。
順番をキッチリ守る事で、トキメキ感度が磨かれるそうです。


さーて、衣類を全部、一カ所にまとめるか

そういえば、ベッド下の開かずの引き出し(隣の家具が邪魔で開かない)に着物があったはす…
よ~~~し!
ベッド下の服から出すぞ~~~~~
布団を引っぺがし、う、う、う、うりゃ~~~~~とマットをどけ、木の板をどけ、
隣の小本棚を移動させ、ベッドを移動させ、
やっとこそ、引き出しが開いた。
暑い…
すでに疲れてきた…

思った通り、ベッド下は埃だらけ…。
掃除機かけて拭いて、、、
暑い…

ベッドの引き出しは、開かないどころか、底も抜けてる
知ってたけどね(^^;)
これは、思い切って、処分やな!

「お父さん、この引き出し、修繕無理やんね!?捨てようと思うねん!」
「これぐらいやったら、直せるやろ。」
と、トンカチ持って現れた。

そうなんや…
捨てる気満々やったけど、直るんやったら直してもらおう。
開かない引き出しやけど(^^;)
無い方が使い易そうやけど…(^^;)

要らない物を捨て、ベッド下をキレイにして、引き出しも修繕され、
いざ元の場所へ!
父親が、本棚をおいしょっ!と移動させたら、足下バキッ!
えぇぇぇぇぇ~あんた、引き出しの上に足置いとるやん!?
引き出しの底は再び抜け、穴が空き、前より酷い状態に…

しゃ~ない、隣のスペースへ、、、
うえぇぇぇぇ~~~~~~あんた、隣の引き出しの上に足置いとるやん!?
「あ~はっはっはっはっ~何でまたこんなとこ足置くかなぁ~あはっはっはっはっはっ」
それ、私が言いたいねん…
自分にめっちゃウケてるやろ!?


トンカチの音が鳴り響く中、母のところへ。
「お母さん、思い切って着物処分しよう思うねん!!最低でも、振り袖は要らんと思うねん!!」
「私は、賛成しかねるな
「へっ?振り袖やで!?ピンクやで!?」
「振り袖でも、ちゃんと袖切れるデザインを選んでる。着物は自分ではなかなか買われへんで。おばあちゃんが吟味して揃えてくれたのに捨てるやなんて、、、賛成しかねるな

むむむむむむ。。。。。
もう一度、着物と向き合う。
大好きなおばあちゃんが、揃えてくれた着物たち。
浴衣、振り袖、付下げ、紋付き無地、訪問着、留め袖、絽の喪服、袷の喪服、羽織、雨用コートまで、、、
おばあちゃんの愛情一杯で、泣けてくるなぁ~
やっぱり、捨てれん。。。

さて、まだまだ修繕に時間がかかりそうなので、着物の中に入れる防虫剤を買いに出た。
夜までに直る事を祈る。
このままでは、地震の後のような部屋の片隅で寝るはめになるし…


無事、修繕が終わり、
ベットを移動させ、小本棚を移動させ、木の板をセットし、マットをセットし、
はい!ようやくできあがり~~~~



あっ!?



防虫剤、袋のまま入れてもた!!

はい、やり直し…
うっかり八兵衛は、父親譲りか…(T_T)
遅々として進まないお片づけ。
これは、コンマリ式以前の問題だな。。。。

テーマ : 片付け・収納・お掃除
ジャンル : ライフ

新番組

【リッチマン、プアウーマン】
IT企業若手実業家徹(小栗旬)と高学歴ながら就職難に苦しむ女子大生千尋(石原さとみ)のラブストーリー。
徹に雇われた千尋は、徹の生き別れた母の名を騙ってる。
二人の関係になりかありそう。

そして、石原さとみってこんなに演技上手だったっけ?
すごくイイ!
テンポも良くって、すごく面白そう


【サマーレスキュー】
エリート外科医速水(向井理)が、標高200mにある山荘の診療所に派遣されるが、あまりの環境の違いに愕然。
医療設備が整っていない為、目の前の重篤の患者を助けられない。
山荘の娘で看護士の遙(尾野真千子)は、東京で患者を助けられなかった事に心を痛め、
山荘に戻ってきてる。
山の厳しさを知る遙VS都会っ子速水のぶつかり合い…。
速水が、どう成長していくのか?

尾野真千子さん、カネーション以来のドラマ?
あまりにもカーネーションがハマリすぎてたのでイメージを払拭するのが大変そうだけど、
面白そう



【息もできない夏】
戸籍のない女性玲(武井咲)は、自分が無戸籍だという現実を
役所の職員樹山(江口洋介)から告げられる。
玲が戸籍を取得する為、母親に協力を求めるが、何だか訳アリで協力してくれない。
仲の良い親子なのにどういう訳アリ?
母親の出産200日問題が関係しているようだけど…。
でも、戸籍がないと、就職も出来ない、パスポートも取れない、娘のこれからの人生をむちゃくちゃにするつもりなのか!?イラッ
性格もよくて、努力もして、才能もある子やのに~
玲の周りをうろつく住民票のない訳アリっぽい青年…。
玲の周りをうろつく訳アリっぽい男性(父親か!?)…。
役所の職員樹山と同居(?)している訳アリっぽい母子…

何だか訳アリすぎて疲れてしまいそうな予感も…(^^;)
ただ、樹山の「戸籍を作る方法もある!」という言葉に興味大。
どうやって戸籍を作っていくんだろう?
暫く見ます。



【ゴーストママ捜査線】
幽霊となった母親(仲間由紀恵)とその息子が繰り広げるコメディー。
う~ん、特に面白いというわけでもなく、ダメというわけでもなく、、、
多分、見ません(^^;)


【主に泣いてます】
美しすぎて出会う男性皆が瞬時に恋に落ち、ストーカーになったりプロポーズしたり、、、
つまらなく1話の最後まで見れませんでした…
バカバカしすぎて面白いかも~と一番期待してたんですが、、、もう見ません(-_-)


皆さんも、もう新番組チェックはお済みでしょうか?
お勧めドラマがあったら教えて下さいね。

前回、勧めて貰った『シークレット・ガーデン』(現在放送中)は、なかなか面白いです


ネットshop
プロフィール

オリーブsavon

Author:オリーブsavon
大好きな手作り石鹸。
“人と自然にやさしく実用的で、ちょっぴり遊び心を加えて”
をモットーとして、アロエ、精油、オリーブオイル、ハチミツ、炭、卵、チョコレートなど、なるべく自然の素材を選んで作っています。

手作り石鹸など、日々の出来事を気ままに綴っていきたいと思っています。
よろしくお願いします♪

カテゴリ
リンク
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。