スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母の日のプレゼントならず…

母の日用のプレゼントと、材料を買いに本町まで行って来た。
狙いは、船場センタービル&シモジマ&印伝屋。
テラシマにも寄りたいけど、時間的に無理。

船場センタービル…

休み~


シモジマ…

休み~


気を取り直して、印伝屋へ。

長財布で、手が小さいのであまり大きくなく、カード入れは8ケ所。
というリクエスト。

うるさい母の事だから、
「一緒に見に行く?」と聞いてみたが、
「足が痛いから止めとく~」
「選んだやつに文句言わんといてや」
「分かった~」

そして、色違いなど、何十個と見せて貰って選んだのがこちら。
かなりのお気に入り~
自分用も買おうかしら~



アメリカンブルー



母、開口一番


「地味っ!」



「何か、小さいわ~。」
「お肉やのカードが入らないわ~。」
「パン屋のカードが入らないわ~。」
「品は、あるけどね~」


「じゃあ、、、私貰っとくわ…」


「あら~悪いわね~。今度、K百貨店で一緒に選ぶわ~」

まぁ、今、使ってる真っ黄色の財布と比べたら地味やろうけど。。。
小さいのが欲しいって言ったのは、アナタよ。。。
まぁ、ええけどね。。。(^^;)


私、印伝が大好きで、
メガネケース、小銭入れ、定期入れ、筆箱が印伝

印伝とは、四百余年の伝統を誇る鹿革工芸品。
印伝屋は、江戸時代から鹿革に漆付けをする技法を創案、今に伝わるそうです。
肌触りの良い鹿革に、漆塗りの艶。
使い込むほど、よりしなやかになり、手に馴染み、色も変わっていく。

この財布は、新柄のアメリカンブルーで、紺地に白漆。
白漆は、最初ベージュっぽい色だけど、使い込んでいくうちに白くなってきます。
今よりもコントラストがはっきりして綺麗になるんじゃないかな~。
漆の艶が綺麗やわ~。


今の、財布を(20年は使ってるな(笑))、
いつか印伝に変えたいと思っていたので、ある意味ラッキーだったかも




スポンサーサイト

テーマ : 革小物
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

ネットshop
プロフィール

オリーブsavon

Author:オリーブsavon
大好きな手作り石鹸。
“人と自然にやさしく実用的で、ちょっぴり遊び心を加えて”
をモットーとして、アロエ、精油、オリーブオイル、ハチミツ、炭、卵、チョコレートなど、なるべく自然の素材を選んで作っています。

手作り石鹸など、日々の出来事を気ままに綴っていきたいと思っています。
よろしくお願いします♪

カテゴリ
リンク
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。