スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『舟を編む』 ★★★☆☆

【あらすじ】
玄武書房に勤める馬締光也。
営業部では変人として持て余されていたが、
人とは違う視点で言葉を捉える馬締は、
辞書編集部に迎えられる。新しい辞書『大渡海』を編む仲間として。

定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、
徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会った運命の女性。

個性的な面々の中で、馬締は辞書の世界に没頭する。
言葉という絆を得て、彼らの人生が優しく編み上げられていく――。

しかし、問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのか――。
(公式フェイスブックより)


なかなか面白かったです。
辞書を作るのってこんなに大変なの!ってビックリ
今まで、そんな事考えた事なかったもん。

登場人物は、少ないんだけど、皆アジがある。
特に、主人公の変人?真締。
天職ともいえる職場に配属され、一生懸命夢中になって、
その姿が、変人とも見えるけど、どこか憎めず可愛らしくもあり、
その一生懸命さが、周りの人を巻き込み、伝染していく。

どのキャラクターも、チャラ男でさえ、だんだん愛着をもてるようになり、

時には声に出して笑ってしまう。
三浦しをんさんの笑いのセンス好きだわ~。
えっ!?そうくる!?って角度から来るのよね

そして、最後はしんみり


本屋大賞にもなった作品で、映画化もされ、ただ今、放映中。
真締光男役の松岡龍平、イメージぴったり~~~~!!
「まほろば駅前番外地」の放送以来、大好きになった松岡龍平
絶対、面白いと思う!!
運命の女性役の宮崎あおいちゃんもいいや~ん♪
予告編を観たけど、結構笑えそうだった。

早めの、テレビ放送切に望む ← 劇場行かんのかいっ

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

読みたい本の一冊やねんなぁ。
誰かが絶賛してる記事を読んでから、非常に気になってて…。
でも、文庫化するまで待つわ(汗)

確か、みん★みんさんが試写会に行ったよ。
特に感想はなかったような…。
だから、テレビでするまで待ってたらいいと思うよ。
最近、テレビで放送するまで早いからねぇ。

「図書館戦争」も待つ?

真姐さん

やっぱ、文庫化またないとね(^^;)
ほとんど内容同じやもん。

みんみんさん、相変わらず、試写会よく当ててるね。
私は、テレビ放送待ちま~す。

「図書館戦争」も放送待ち。
配役があんまり好きじゃないのよね…。

No title

(@´+∇`@)ノこんばん歯

舟を編む読まれたんですねぇ^^
読んでみたいと思ってるんですけど
ほんっと今は時間が無くて><

前の記事のトレイの絵、素敵~♪
σ( ̄∇ ̄;)、ほんっと絵心が無いんで
書ける人が羨ましいです♡

♪愛☆莉♪ さん

こんばんは~。

「舟を編む」、まぁまぁ良かったですよ。
映画化もされたし、そのうちテレビでも放送されるんじゃないでしょうか?
私も、映画はパスして、テレビ待ち♪

トレイの絵、褒めて貰ってありがとうございます。
結構、気に入って使ってま~す♪
ネットshop
プロフィール

オリーブsavon

Author:オリーブsavon
大好きな手作り石鹸。
“人と自然にやさしく実用的で、ちょっぴり遊び心を加えて”
をモットーとして、アロエ、精油、オリーブオイル、ハチミツ、炭、卵、チョコレートなど、なるべく自然の素材を選んで作っています。

手作り石鹸など、日々の出来事を気ままに綴っていきたいと思っています。
よろしくお願いします♪

カテゴリ
リンク
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。