スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『陽だまりの樹』 ★★★★☆

5月6日 マチネ 歌舞伎座 9列花道側


【あらすじ】

「陽だまりの樹」とは、
見た目は立派だが、中身は虫食いでいつ倒れてもおかしくない、
あたたかい陽だまりの中に立つ桜の大樹。

時は、幕末の日本、
太平の世の中で、いつのまにか内部が腐ってしまった徳川幕府は、
まさに「陽だまりの樹」であった。

そんな、混乱の時代を、絆を深めながら生き抜く、二人の男がいた。
明るく奔放で女にだらしない医者・手塚良庵(上川隆也)と、
世渡り下手でまっすぐな性格の武士・伊武谷万二(吉川晃司)、
生き方も、性格もすべてが正反対な二人が、出会うところから物語は始まる。

お座敷帰りの良庵が暴漢に襲われたところに、偶然居合わせた万二郎。
万二郎は、良庵を助け、良庵はケガをした万二郎を治療し…
同じ女性に想いを寄せ、ぶつかり合いながらも、お互いに認めはじめていく二人。

蘭学、種痘、黒船襲来
時代の波にもまれながら成長してゆく二人の行く手には、
医者と武士、それぞれの立場での戦争があった。(パンフレットより)



原作は、手塚治虫さん漫画で、代表作らしい。
この舞台があるまで知りませんでした。←BSでも放送中
医者の良庵は、手塚さんの二代前のご先祖さまをモデルにしているそうです。

東京ではチケットは完売で、好評だったようですが、
大阪のチケットは残っているようです。
そりゃそうでしょ。
平日5時からだなんて、会社勤めの人はまず、無理ですもん。
せめて、開演は6時半以降でないと、梅田辺りからはまず、間に合いませんぞ

休日にチケットがとれたので、友人と行ってきました。
勿論、上川隆也さん目当て~

席に着いてビックリ
トチリ席(両席の事を言うそうです)の上に花道の真横~~~~~
ウッキャ~~~~~~~~~
テンションアップゥ

昭和チックな音楽も良いわ~
スクリーンを使っての役者紹介があって、ドラマのオープニングみたい~
一幕の終わりには、さぁ、この後の展開はどうなるか!?つづく…
ってな演出もドラマみたい~~~。
この演出家さん、ドラマ好きなのか!?


お目当ての上川さんは、アドリブも冴え、さすがです!!
医者をやっても、真面目な中国人をやっても、オカマの校医をやっても素敵すぎる
笑わしてくれる
気持ちいい~


もう一人チェックしたい人がいました。
小林十市さん。
どこにおったんやろ?何役やったっけ?
印象に残らず…
やっぱ、踊らんと目をひかないのね。
熊哲の芝居も目をひかないもんね。。。


吉川晃司さんは、ストレート芝居は初めてという事で、あまり集中しては見てなかったんですが、
お座敷で、お酒を一気にあおり、踊りだすシーン、手の動きが吉川晃司なので笑いました。
それまで、吉川晃司を封印して、真面目な武士を演じていただけにツボです。
ロックロール、酔った勢いで足も高々と上げて欲しかったぁ~。
デビュー当時は全く興味がなかったけど、
最近、ワイルドな感じがありながらも、落ち着いていて魅力的になりはったなぁ~と思います。


一人、気になった方がいました。
岡本健一くん。
ジャニーズ出ですよね。この人。
すごく存在感がありました。
それに、張り上げる声がイイ~~~~~
これから、要注意人物です。


ジャニーズ出の人は他にもいました。
クネクネ感は良かったですが、叫び声やら他がイマイチ。。。
頑張って。。。長○○純くん。


あと、一つ気になった事が…
坊主のハゲカツラ…
とってつけたようなカツラなんだけど…(^^;)
他の人のカツラは、それなりにしっくりいってるんだけど、
坊主のカツラは、コント用か!?


全体的にとても良かったです。
己の欲にしか興味のない腐敗した幕府。
諸外国からの侵略。
今の日本と重なりました。

己の欲にしか興味の無い腐敗した政治家達。
人気取りの選挙の為だけの政治。
失業、震災、原発事故。

幕末はまだ良かったかもしれない。
手段はどうであれ、幕府を憂い、徳川を愛し、本気で立ち上がった人達がいた。

今の日本を憂い立ち上がれる人はいるだろうか…?


ラスト、陽だまりの樹が満開の花を咲かせるが、どういう意味があったんだろう。
大木でも、中はむしばまれ、あの状態で満開の花を咲かせれるわけがないと思うんだけど、、、
まだまだいけるぞ日本、望みを捨てるな、希望を捨てるな、というメッセージでもあるんだろうか…。

桜吹雪は、豪華でとても美しく、見惚れました。
切なくて泣けました。

桜吹雪は、歌謡ショーの紙吹雪とは違い、本当の花びらを落としているのかと思うぐらい、
本物っぽく、舞い散り方もゆっくり優美!優雅!
素晴らしい!!
あまりにも美しかったので、後で拾いに行くと(笑)
ピンクの薄~い紙が四角く切られたものでした。
形が違ってたりするので、、、まさか、、、この量で、、、
手作業か!?
裏方さん、アッパレ!!
こんなに大量に大変や~と変なところで感心していたところ、
舞台からは、幕をたたくバンバンという音、ブォーという掃除機の音が聞こえてきました。
掃除開始やな。
集めてまた使うんやな
大変そう。。。
掃除に時間がかかるから、5時開演なのか…???
スポンサーサイト

テーマ : 観劇
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

よかったわぁ

お誘い頂きありがとうございました。
いやぁ、贅沢なGWの締めくくりとなりました。
あまりの良席に、天にまで昇る心地でございましたよ。
幸せ~(笑)

久しぶりの生隆也さまは最高でしたわ。
舞台映えのする役者です。
しかし、くっきりメイクにちょっと引いたりして・・・
仕方ないねんけどねぇ。

それと、吉川晃司が、あんなにお茶目だとは。
私もあんまり好きではなかってんけど、
これから見る目が変わりそう(^^)

最後の桜吹雪は圧巻やったね。
私も、あの中に立ちたいって思ったわ。

BSで見てます

おひさしぶりです!
転勤して更に忙しくなってしまいました(涙)
とちりで花横は最高ですね。キャストからしてかなり見ごたえのある舞台だったことでしょう。
漫画は大判で厚みもあります。
BSの方は万二郎が市原隼人くん、手塚良庵が成宮くんです。舞台版よりちょい若々しい?

真姐さん

こちらこそ、突然の誘いだったのに付き合ってくれてありがとう♪
ホント贅沢やったねぇ~。

生隆也さまは、ホント素敵♪
テレビよりも、絶対舞台の人やね!!
アップで見たくっきりメイクは、、、ちょっと・・・って感じやったけど、
以前、間近で見た市村正親(オカマ役)のドアップに比べると可愛いもんやで(笑)

吉川晃司も、最近渋くていいな~と思うようになってん。
だから、ストレートプレイやったけど、観たいなぁ~とも思ってん♪

最後の桜吹雪は良かったねぇ~。
思わず、人の流れに逆行して拾いにいってしまったわ(笑)←迷惑なヤツ?(^^;)
真姐さんは、あの中に立ちたいって思ってたん!?
私は、あれだけの桜吹雪やったら、鼻から吸ってしまえへんやろか…?という心配もしてた。
サブちゃんやったら、間違いなく吸引やな(笑)

真姐さんの感レポも楽しみにしてるよ♪

ピーヒャラ5656さん

おひさしぶり~~~~!
そうなんですか!?転勤!?
慣れない場所で大変ですね。。。

席は最高でした!!
ストレートプレイはあまり好きではないんですが、見ごたえのある舞台でしたよ。

漫画は大判なんですか!?
ガーン!!
知っての通り(笑)漫画大好きっ子なので、原作を読んでみたいと思ってたんですが、
大判は嵩張るので置き場所に困るんですよね。。。
最近、文庫タイプも出てるみたいなんですが、(全巻は、まだ出版されていない様子)
小さいのは最近、目が悪くなってきてるので(老眼?)読みづらいんです(T_T)

友人もBS見てるみたいなんです。
若々しい陽だまりの樹も見てみようかしらん(笑)

ご観劇

ありがとうござました~。大阪での演出は、多分東京と少し違うと思うので、何とも言えませんが・・・坊主出てたかな~・・・

キャストさんは、皆さん良い人でしたよ~。桜吹雪は大変でした。切られたものを買うんですけど、掃除がね。1時間かかります。

全てのバトンを降ろすし。

と言う訳で、大阪公演も見たかったわ~。東京では盆が回らない所でやったので、暗転の中、道具出したり引っ込めたりで大騒ぎでしたもん。

明日から、名古屋行ってきます。

しじみさん

大阪と東京では演出が違うんですか!?
各公演によってアドリブが違ってそうだし、変化する舞台はエエですねぇ~。
お金があるなら何度も観たいです。

大阪では坊主出てましたよ。
万二郎が、井伊直弼に会見するのに、坊主に賄賂を渡さないといけない風習になっていて、
拒否していたら、なかなか会わせて貰えず、勝海舟が賄賂を渡した途端会わせて貰えたってとこだけの出演だったと思います。
元々髪がふっさふさした方なのか、カツラの中から中身が溢れそうな感じでした。
コントかよ!?と、別の意味で楽しませて貰えました(笑)

キャストさんは、皆、仲よさそうでした。
上川さんと石倉さんの、うだうだアドリブ合戦の時も温かい目で楽しそうに皆さん見られてましたもん。

桜吹雪は出来合いがあるんですね。
素晴らしかったですよ~。
あんな大きな木を出したり隠したりって大変ですね。
ラストの桜は、また先に出てた木と違ってましたもんね。

名古屋も頑張って来て下さね~!!
行ってらっしゃい♪

オリーブさんのレポはいつも、その場で私も観て来た様な気になるくらい
分かりやすくて、有難い!

テレビとは違う魅力があるんやろね!
上川さん、テレビでは、あまりアドリブ感じたことないけど
舞台では、アドリブいい味出してるの?わあ~観たいわ~

私も最近になって、吉川くん、いいなあ~って思うわ!
岡本健一くんは、ジャニーズでデビューした頃から
何となく他の子とは違う感があった!
やっぱり、舞台で生で観るって、良さそうね~(^O^)/

香奈子さん

褒めて貰ってありがとう~。
好きで書いてるだけです(^^;)
元々、ブログを始めたのも、せっかく観た舞台の感想をしっかり残しておきたいって気持ちからでした。
でも、最近はすっかり感激もご無沙汰になってきましたが…(^^;)

舞台とテレビとは、やっぱり違います。
生ものですから、その時によってパワーや盛り上がりが違う時もありますし、
リピートすると、その違いが良く解るし、アドリブの違いや進化までも見れるんですよね~。
でも、そうそう行けません(T_T)
でも、テレビ(録画)の良さは、好きなシーンを何度も何度も見れるとこですよね♪

確かに、上川さんってアドリブ感じないけど、アドリブには強いと思いますよ。
もしかして、ドラマでもリハーサルの時にアドリブだして、それが本番に採用されていたりして♪
一度、上川さんの舞台観て貰いたいわ~。
私が、ナマで観た中では、観た数は少ないですが『蛮幽鬼』が一番良かったです♪

香奈さんも、最近の吉川くん、魅力感じてましたか~!
コンサートにまでは…って感じだけど、ドキュメンタリー番組とか興味あります。

岡本健一くんは、そんな早い時からチェックしてたんですか!?
すごっ!
ネットshop
プロフィール

オリーブsavon

Author:オリーブsavon
大好きな手作り石鹸。
“人と自然にやさしく実用的で、ちょっぴり遊び心を加えて”
をモットーとして、アロエ、精油、オリーブオイル、ハチミツ、炭、卵、チョコレートなど、なるべく自然の素材を選んで作っています。

手作り石鹸など、日々の出来事を気ままに綴っていきたいと思っています。
よろしくお願いします♪

カテゴリ
リンク
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。