スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんかなcityハンドメイドフェア 終了~♪

しんかなcityのハンドメイドフェアが終了しました。

雨の中、遠い所から来て下さった方々、ありがとうございましたm(_ _)m


こちら、私オリーブsavonと、イベント仲間JUNさんのブースです。
ピンボケですみません(汗)
周りには、たくさんの作家さん達のブースもありました。

しんかなブース300


今回、たくさんの中、何をやってるのか、遠目でも分かって貰えるようにとボードを作ってみました。
周りの薔薇は、私の手書きなんです
パソコン印刷だと思われている方が多く、嬉しいような…寂しいような…
いつかは、トールペイントの作品も出していきたいと、ただ今修行&模索中です

ボード全体300


大好きな石鹸たち、今回は、種類を多く作ってみました。
8種類の石鹸、">詳しい説明は、こちら からどうぞ
一番人気が、ダントツで『アロエ石鹸』。
この『アロエ石鹸』は、敏感肌の母もお気に入りで、
友人から、「最近キレイになったんじゃない?」と言われたらしく、
「イベントに全部持っていかんといて~」と何個か確保させられました(^_^;)

しんかn石鹸400


こちらが、同じブースのパステル画&スイーツデコのJUNさんのコーナーです。
回を増す度に、作品が増えてます。
睡眠時間1時間で、頑張る時もあるそうです
スィーツデコは、とっても人気で、食い入るように見られてる方や、何度も見に来られる方も多かったです。
パステル画を写すの忘れてました…(汗)
JUNさんのブログはこちら

しんかなjun300

しんかなJUN2


素敵な出会いもありました。
お隣のブースの革細工の作家さん。
レイアウトもすごくセンスが良くって上品。

革細工400

特に、目を引いたのが、こちら。
革が光っていて、とてもキレイだし、先にもアクセントに光る石が付いてます。
これって、百貨店に飾ってあっても不思議ではないぐらいです。

革細工アップ300



今回、リピーターの方も来て頂いていて、一人で6個も石鹸を購入して下さった方も
せっかく来たので買いだめしたいという事でした。
気に入って、また来て下るのが一番嬉しく、幸せを感じます。
また、熱心に話しを聞いて下さる方もいて、ありがたく楽しく感じました。
そういう方々に出会うと、頑張ってきて良かった~~~~って思えます

そして、多才な作家さんたちの出会いも楽しく、勉強になります。

今回は、足場の悪い中来て下さりありがとうございました。


次回、イベントは、7月17日(日)(毎月第3日曜)
東大阪 小阪のサンデーショップに参加予定です。
正式に決まりましたら、ブログにて発表させて頂きます。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

無料ワークショップ しんかなcityハンドメイドフェア

6月18日 しんかなcity ハンドメイドフェアに手作り石鹸で参加する事になってますが、
無料のワークショップもあります。

10時より主催者さんのところで、お好きなブースの整理券を受け取る仕組みになってます。
数が限られているそうですが、
何か無料体験を希望される方は、是非参加してみて下さいね。

私のブースでは、パステル画のJUNさんの指導のもと、
14時から、先着5名さまに無料で
粘土スイーツのワークショップを体験していただけます。
JUNさんのブログはこちら
興味のある方は、是非、遊びに来て下さいね。
ブースは、入り口真正面です♪

持参する手作り石鹸はこちら

しんかなcity ハンドメイドフェア詳しい情報はこちら

せんかなシティ

テーマ : ハンドメイドイベント
ジャンル : 趣味・実用

春の新作石鹸♪


《アロエ石鹸》  完売致しました

夏の定番、人気のアロエ石鹸。
夏の強い日差しに痛めた肌をイメージした石鹸です。
火傷の民間療法によく使われる事で有名なアロエと、
香り付けには、植物から抽出される精油を使用。
中でも火傷で有名なラベンダーと清涼感のあるミントをブレンドした爽やかな香りです。
手作り石鹸は、溶け崩れし易いものですが、改良を重ね、ある程度、
溶け崩れしにくくしたオリーブsavon仕様です。

ノーマル(画像のもの)とマーブル模様の2種類あります。

アロエ石鹸



《小豆石鹸》  ハーバルな香りタイプ完売致しました

小豆に含まれているサポニンは、皮膚や毛穴の汚れを落としてくれるといわれています。
また、小豆の粉末が天然のスクラブ効果を発揮して、角質などの汚れをやさしく洗い流してくれるW効果。
その為、石鹸の無かった時代、日本では、小豆の粉を布に入れて洗浄に使っていたそうです。
 黒糖には、保湿と泡立ちをよくする働きがあるといわれています。
小豆と黒糖の入った和風石鹸です。

手作り石鹸は、溶け崩れし易いものですが、改良を重ね、ある程度、
溶け崩れしにくくしたオリーブsavon仕様です。

《全成分》
オリーブオイル・水・ココナッツ油・パーム油・苛性ソーダ
ミリスチン酸(パーム核油由来)・小豆・黒糖
精油:クラリセージ・レモングラス・プチグレン
(精油:ラベンダー・ミント)

ハーバルな香りと、爽やかな香りの2種類あります。 

小豆石鹸300



《たまご椿石鹸》
昔から整髪用のオイルとして有名な、高価な椿油をたっぷり使った贅沢な植物性石鹸。
卵黄を加えるのは、しっとりとした石鹸を作る北欧の農場に伝わるクラシックな製法でもあります。
古来の日本の材料、厳しい寒さに耐える北欧の知恵と、手作りならではの珍しい組み合わせの石鹸です。
しっとりとした洗い上がりをお試し下さいね。

手作り石鹸は、溶け崩れし易いものですが、改良を重ね、
ある程度、溶け崩れしにくくしたオリーブsavon仕様です。


《リッチたまご椿石鹸》
蜂蜜には、荒れた唇にハチミツを塗ると良いと聞いた事はありませんか?
ハチミツは、保湿作用や、炎症を抑える作用があると言われていて、
常温に長期置いておいても腐らないのは、殺菌効果が高いからだそうです。
《たまご椿石鹸》に、更に蜂蜜を加えた、《リッチたまご椿石鹸》です。

手作り石鹸は、溶け崩れし易いものですが、改良を重ね、
ある程度、溶け崩れしにくくしたオリーブsavon仕様です。

【全成分】
椿油、水、ココナッツ油、パーム油、苛性ソーダ、卵黄、ミリスチン酸(パーム核油由来)
精油:イランイラン・ローズマリー

たまご椿石鹸


《マルセイユ・コーヒー石鹸》
その昔、絹を洗う為に作られたという伝統的なマルセイユ石鹸は、オリーブオイルを72%含み、
洗い上がりがしっとりとします。
珈琲豆には、脱臭効果があるといわれています。
夏の汗臭さを、しっとり爽やかに過ごしてみませんか?

コーヒー豆入りと、豆なしの2種類あります。

《全成分》
オリーブ油・珈琲・ココナッツ油・パーム油・苛性ソーダ
ミリスチン酸(パーム核油由来)・
精油:イランイラン・レモングラス・プチグレン

コーヒー石鹸★明300



《マルセイユ・ローズクレイ石鹸》
クレイとは地下の粘土層から採掘された粘土を乾燥したもので、古来から自然療法として活用されています。
また、ミネラル豊富で、吸収・吸着作用があので、毛穴の汚れを引き出しお肌を柔軟にしてくれるといわれていて
パックにもよく使用されます。
汚れの気になる季節、しっかり汚れを落としてスッキリさせたいものですね。

【全成分】
オリーブ油、精製水、ココナッツ油、パーム油、苛性ソーダ、ミリスチン酸(パーム核油由来)、ローズクレイ
精油(ローズウッド・プチグレイン・ゼラニウム)

ピンククレイ明300


《マルセイユ・無香料石鹸》
刺激が苦手で、シンプルなものが欲しいという方のために。
マルセイユ石鹸の無香料。
シンプルな白いマルセイユ石鹸です。

【全成分】オリーブ油・精製水・ココナッツ油・パーム油・苛性ソーダ・ミリスチン酸(パーム油核油由来)




《マルセイユ・フレンドリー石鹸》  完売いたしました


刺激は苦手だけど、、、香りが欲しいという方のために。
アロマテラピーで、敏感肌に使用するという精油のみで香り付けしました。
石鹸に苦手意識を持っている方にも仲良くなって頂きたくて、“フレンドリー石鹸”と名付けました。

【全成分】オリーブ油・精製水・ココナッツ油・パーム油・苛性ソーダ・ミリスチン酸(パーム油核油由来)
精油:ローズウッド・ラベンダー・パルマローザ


今回、いろんな種類の石鹸を作ってみました。
気になる石鹸はありましたでしょうか?


6月18日(土)しんかなcityのハンドメイドフェアに参加します。
詳しくは、こちらからどうぞ

テーマ : ハンドメイドの作品たち
ジャンル : 趣味・実用

ネットshop
プロフィール

オリーブsavon

Author:オリーブsavon
大好きな手作り石鹸。
“人と自然にやさしく実用的で、ちょっぴり遊び心を加えて”
をモットーとして、アロエ、精油、オリーブオイル、ハチミツ、炭、卵、チョコレートなど、なるべく自然の素材を選んで作っています。

手作り石鹸など、日々の出来事を気ままに綴っていきたいと思っています。
よろしくお願いします♪

カテゴリ
リンク
くろねこ時計
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
最新コメント
検索フォーム
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。